2007年03月10日

「退職願いの書き方〜サンプル〜」「退職届けの書き方〜サンプル〜」

退職願い書き方サンプル〜」「退職届け書き方サンプル〜」

退職願い書き方サンプル〜」「退職届け書き方サンプル〜」について
退職願い書き方サンプル〜」「退職届け書き方サンプル〜」
は前に、説明しましたが、少し分かりにくかったと思います。

改めて「退職願い書き方サンプル〜」「退職届け書き方サンプル〜」
について、記載しますね。



具体的な、書き方としては?
以下のような感じです。

退職願い」もしくは、「退職届け」と記載する。

次の行に、「私議」と書きます。
次に、「このたび一身上の都合により、平成□□年○○月△△日をもちまして退職
いたしたく、ここにお願い申し上げます。」

「平成□□年○○月△△日(記載日)」
「○○部△△課」
「名前         印」
「株式会社□□□□□□□□」
「代表取締役○○○○○殿」


これを書式で記載すると以下のような感じになります。
以下
退職願いの書式」「退職届けの書式」のサンプル


            退職願い
                                  私事
このたび一身上の都合により、平成○○年□□月△△日をもちまして退職いたしたく、ここにお願い申し上げます。

                   平成○○年□□月△△日(記載日)
                   ○○部□□課
                   氏名       印

株式会社○○○○○
代表取締役△△△△△殿



一般的には、上記のような感じですね。


退職願い書き方」あるいは、「退職届け書き方」に参考になれば幸いです。


2007年03月09日

「退職届け書き方」

退職届け書き方

退職届け書き方」について
退職届け書き方」これは、「退職願い書き方」と
大きな違いは無いです。



具体的な、書き方としては?「退職願い」と同じく
以下のような感じです。

 「退職届け」と記載する。

次の行に、「私議」と書きます。
次に、「このたび一身上の都合により、平成□□年○○月△△日をもちまして退職
いたしたく、ここにお願い申し上げます。」

「平成□□年○○月△△日(記載日)」
「○○部△△課」
「名前         印」
「株式会社□□□□□□□□」
「代表取締役○○○○○殿」




というような感じですね。


退職願い」のところを、「退職届け」と記載する。
という事ですね。

とは言うものの、この「退職願い」と「退職届け」の
意味に違いは、大きいのでしっかりと
退職願い」と「退職届け」のどちらにするか?
どちらを提出するか?
考えましょうね。

これは、「退職願い」または、「退職届け
を記載する上で、最重要ですから・・・。

どちらを提出するか?迷っているようであれば・・・。
無難な、「退職願い」を提出される事をオススメします。

あくまでも、一般的に見て
退職願い」のほうが主流かな?
と感じます。

一度、「退職願い」または、「退職届け」を
提出する前に、よく考えてくださいね。
posted by taisyoku--todoke at 00:32| 「退職届け書き方」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

「退職願いの書き方」

退職願い書き方

退職願い書き方」について
退職願い書き方」には、ある程度の基準があります。

退職願い」を書く際は、まず会社・企業に
退職願い」のフォーマットが無いか確認しておきましょう。
せっかく苦労して「退職願い」を書いても、会社又は、企業に
退職願い」のフォーマットがあった場合・・・。

最悪、「退職願い」を受け取ってもらえません。
退職願い」を再度、書きなおさなければなりません。

そんなこと、めんどくさいですよね。
退職願い」のフォーマットが、会社又は、企業にあるかないか・・・。
これは、きっちり確認しておきましょうね!

急がば回れってね♪

退職願い」のフォーマットが、会社又は、企業に無ければ・・・。
どうするか?
退職願い」の書き方を調べましょう。


具体的な、書き方としては?
以下のような感じです。

退職願い」もしくは、「退職届け」と記載する。

次の行に、「私議」と書きます。
次に、「このたび一身上の都合により、平成□□年○○月△△日をもちまして退職
いたしたく、ここにお願い申し上げます。」

「平成□□年○○月△△日(記載日)」
「○○部△△課」
「名前         印」
「株式会社□□□□□□□□」
「代表取締役○○○○○殿」




というような感じですね。


posted by taisyoku--todoke at 00:13| 「退職願いの書き方」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

退職届け

退職届け

退職届け」について
退職届け」は前回に記載した。「退職願い」とは違います。

どう違うか?
退職願い」は意思を伝える。と言う感じですが・・・。

それに対して、「退職届け」は決定事項を伝えるような感じです。
退職届け」は「退職願い」と違って、強い意志を伝える。
こういう時に、使います。

つまりですね。
円満退職を願うならば・・・。「退職願い」を提出するべきです。
退職するから、いいよ!っと、思うならば「退職願い」ではなくて
退職届け」を提出する。

とまぁ。こんなニュアンスの違い。
一般的には、「退職届け」よりも「退職願い」のほうが好まれるようです。

みんな、「退職届け」を提出して
険悪になりたくないですからね。

退職願い」でやわらかくオブラートで包んだようなニュアンスを含め。
退職の意思を示すのですね。

具体的には、「退職願い」なるものは、提出してから
会社・企業から合意が得られたら、退職する。
というはこびとなります。

それに対して、「退職届け」は会社・企業の意見は聞かず
退職する。といった感じになり。
ストレートな、意思表示となります。

この違いは、たいしたこと無い。
と思われる。かもしれない。
しかし、日本社会においては
なぜか、「退職届け」が好まれるようですね。
posted by taisyoku--todoke at 06:44| 退職届け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

退職願い

退職願い

退職願い」について
退職が決まると、「退職願い」を提出します。

ここからが、悩みどころ・・・。

その前に、退職するのであれば
企業や会社に退職のしたい旨を伝えましょう。

だいたい、1〜2ヶ月前、
くらいですか?
これは、企業・会社によってまちまち。
企業・会社の規約を調べておきましょう。



法律では、自己都合による退職は
口頭によるものと「退職願い」「退職届け」の提出。
いずれも有効で、退職の意思表示から14日後に契約解除。
つまり、退職成立となる。

と言う感じです。
が、一般的には早めに伝えておくのが
円満退職の秘訣ですね。

ここで、最初に戻って。
退職願い」の意味合いについて。
退職時に提出するものとして・・・
退職願い」と「退職届け」があります。

この「退職願い」と「退職届け」どちらを
提出するのか、ひじょうに迷うところですよね?

まず、「退職願い」これは、
願い出
なんですね。
つまり、会社・企業に退職の意思を申し出て。


会社・企業を、辞めていいですか?
と会社・企業に相談するような感じですね。



一方、「退職願い」に対して
退職届け」は?


ちょっと、意味合いが違ってきます。
この意味合いの違いから、一般的には
退職願い
が好まれます。

次のブログで、記載しますね。
posted by taisyoku--todoke at 17:15| 退職願い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。